バイアグラ,シアリス,バルデナフィルの勃起力,硬さ,持続時間比較

バイアグラ(シルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)、およびバルデナフィル(レビトラ)は、いずれも勃起不全(ED)の治療薬で、性的機能障害を改善するために使用されます。それぞれの薬には異なる特徴があり、以下にその詳細を説明します。

バイアグラ(シルデナフィル):

  • 効果: バイアグラは性的刺激がある場合に、陰茎の血管を拡張し、血流を増加させて勃起を助けます。効果の発現は通常30分から1時間以内ですが、摂取から最大4時間まで持続します。
  • 硬さ: バイアグラは硬度を向上させるのに有効で、勃起の質を高めます。
  • 持続時間: 通常、バイアグラの効果は最大4時間まで持続します。そのため、性的アクティビティの時間枠が広いです。

シアリス(タダラフィル):

  • 効果: シアリスはバイアグラと同様に性的刺激がある場合に勃起を改善しますが、効果の発現が速くないため、性的活動を計画的に行うことができます。効果の発現には約30分から1時間かかり、摂取から最大36時間まで持続します。
  • 硬さ: シアリスは勃起の硬さを向上させ、効果の持続時間が長いため、性的関係の計画がしやすいです。
  • 持続時間: シアリスの持続時間が最大36時間と非常に長いため、1回の服用で数日間にわたる性的活動が可能です。これは「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。

レビトラ(バルデナフィル):

  • 効果: バルデナフィルは性的刺激がある場合に勃起を改善し、効果の発現が比較的速いです。通常、摂取から15〜30分で効果が現れ、最大で4〜5時間持続します。
  • 硬さ: バルデナフィルは勃起の硬さを高める効果があります。
  • 持続時間: バルデナフィルの効果は最大4〜5時間まで持続し、性的アクティビティに適しています。

これらの薬物は効果がある一方で、個々の体質や健康状態によって異なる効果が現れることがあります。また、副作用や薬物相互作用にも注意が必要です。ED治療薬を使用する前に、医師と十分なカウンセリングを受け、適切な薬物と用量を決定することが重要です。自己処方や他人からの薬の提供は避けるべきです。

新宿でバイアグラを入手

バイアグラについて – 新宿ウエストクリニック

バイアグラはPDE-5阻害剤と呼ばれるED治療薬で陰茎海綿体で勃起に関与するPDE-5の働きを抑えることで勃起の持続力を促します。

渋谷でバイアグラを購入

バイアグラについて » 渋谷ウエストクリニック

バイアグラについて(クエン酸シルデナフィル) バイアグラ、バイアグラジェネリックの入手はED専門の外来がおトクです。