バイアグラの市販

バイアグラの市販がされているイギリスと市販がされていない日本の理由は?

日本とイギリスの違い

イギリス:

  • 一部の勃起不全治療薬が処方箋を受けずに購入できる場合があります。
  • これには、シルデナフィル(バイアグラ)、タダラフィル(シアリス)、バルデナフィル(レビトラ)などが含まれます。
  • これらの薬物は「POM(Prescription Only Medication)」として分類され、一部の場合にはオンライン診療を通じて処方箋を取得することができます。
  • ただし、多くの場合、医師の処方箋が必要です。
  • イギリスの医療制度において、薬剤師による薬物提供やオンライン診療が一般的であり、一定の制約のもとで処方箋医薬品が入手可能です。

日本:

  • シルデナフィル(バイアグラ)や他の勃起不全治療薬は医師の処方が必要で、一般的な市販薬として販売されていません。
  • 日本の医療制度では、薬物提供は医師による処方に基づいて行われ、薬局、薬店において処方箋無しで購入することはできません。
  • これは、薬物の安全性と適切な使用を確保するための規制の一環として行われています。

市販と処方箋医薬品の制度は国によって異なり、法律、規制、医療制度、および保健政策に影響を受けます。それぞれの国は、患者の安全性と薬物の適切な使用を確保するために異なるアプローチを採用しています。日本では、バイアグラなどの勃起不全治療薬は医師の指導のもとで入手可能であり、適切な医療監視のもとで使用されます。

https://www.westcl.com/edf/viagra.html