●あさり 題名:18禁って・・・・? 投稿日 : 2006年1月26日<木>10時22分/女性/40才
先日、15歳の息子がインターネットでアダルト映像を多数見ていることに気が付きました。
こういうものが無料で見られるというのも知りませんでしたし、
10代専用のアクセスコントロールをかけていたのに、
プロパイダー以外の検索エンジンからアクセスすると簡単に入れてしまうんですよね。
そういうものを見たいというのは正常な成長をしているからですし、
そのことをとやかく息子に言うつもりはありません。
しかしその映像はいわゆる裏ビデオで、それも女性が排泄したり暴力があったりと、
この手のビデオでもかなりひどい内容でした。
恋愛経験がある成人男性が趣味(?)で観賞するのならいいんですけどね、
こんな映像を15歳から見続けて大人になって、女の子を愛して優しい正常な性交が出来るようになるんであろうか?
と女親としては心配でもあります。主人は「ほっておけ。今は時代が違うからなあ」と申しておりましたが・・。
昔は年齢をごまかしてロマンポルノやストリップを見たとかの武勇伝をよく聞きましたが、
せめて少年にはその程度で留めておいてほしいと思います。確かに15歳で性交を経験される方もいらっしゃいますが、
異常な映像を見続けるよりそちらの方が健全だと思います。
で、お伺いしたいのは、18禁の意義ってなんでしょうか?
自由になんでもありのネット社会ではもう無意味ですよね。ただの法規上の規制なんでしょうか?
それともちゃんと学術的に裏づけされた理由があるのでしょうか?
Dr.Mの見解をお伺いし、親としての態度もご教示いただければ幸いです。
————————————————————————————–
Res:Dr.M 投稿日 : 2006年1月26日<木>12時45分
18才は第二次性徴が終わる頃で肉体的には大人になった目安となります。
個人的な意見ですが この辺りが18禁の基準になっているのではないでしょうか。
おっしゃる通り、15才で性的に異常な映像を観るのはかなり良くないことだと思います。
(ノーマルなものならそれほど悪影響はないと考えますが)
ただ、15才なら嗜好にそれなりの感受性がありますので、
暴力モノや倒錯的な排泄モノは生理的に嫌悪感を感じ観たくないのが普通でしょう。

それに興味があるというのは、そういう素質があるということかもしれません。
むげに禁止すれば隠れてさらに観るかもしれませんし、難しいところですね。

Res:あさり 題名:ありがとうございます。 投稿日 : 2006年1月27日<金>08時54分/女性/40才

ご返答ありがとうございます。
おっしゃるとおり、嫌悪感を感じるのが普通ですよね。
息子には「その素質」があるかもしれないということを心に留め、
人様に迷惑かけないように見守っていくことが親の務めかと思います。
今のところ親子関係は良好ですので、折に触れて本人を傷つけない状況で、
ネットのことや性のことを話し合っていければと思います。
禁止すれば隠れて見るだけですよね。
なるべく自宅に一人でいる機会を無くすか、ネット接続を絶っておくか・・・
それぐらいしか抑制する方法は思いつきませんが・・・。