私のせいで・・・睾丸が

●とも 題名:私のせいで・・・ 投稿日 : 2002年6月26日<水>23時35分 返信

22歳女性です、同年齢の彼がいます。1ヶ月ほど前、セックスをしている時に彼の睾丸をにぎってしまいました。強く触ったわけではないのですが、その後1、2日は歩くことも辛かったようです。それから1週間ほど経ってからまたセックスをしたのですが、射精の時に激しい痛みがあったらしく精子と一緒に血が混じっていたと言っていました。また、排尿をする時も同様に激しい痛みを伴ったそうです。幸いなことに最近は射精の時も排尿の時も痛みはないと言っています。しかし数日前、私の知らないうちに病院で検査をし、レントゲンをとったところ医師からもう子供をつくることはできないと宣告されたそうです。睾丸はとてもデリケートなものだということはよく知っています、やはり私がセックスの時に触ったのが原因でこのようなことになってしまったのでしょうか。そうであれば私は彼の未来を摘み取ってしまったことになります。なにか治す手段があれば教えてください。
————————————————————————
Res:Dr.M 題名:それは大変なことになりましたね・・・ 投稿日 : 2002年6月27日<木>19時11分

普通、握ったくらいで睾丸の機能を失うことはないと思います。
もしそうならほとんどのプロレスラーは子供ができなくなるよね。
蹴りワザや潰しワザは反則でしょうけど。
でも後で精液に血がまじるくらいだから、相当な愛の握りワザではあったのでしょう。
睾丸は2つあるので、2つともそこまで痛めたのでしょうか?
1つ無事に残っていたら大丈夫だと思いますよ。

それから精液検査で精子数がゼロなら妊娠不可能ですがレントゲンでそれがわかるのは不思議です。
6月にはエイプリル・フールはないしねえ。