男性膣不感症で悩んでいます。

●巧 題名:男性膣不感症で悩んでいます。
投稿日 : 2002年8月31日<土>09時21分 返信

はじめまして、こういう場があるのはとてもありがたいと思います、今まで一人で悩んで誰にも相談出来ずにいました。
私は30歳男です健康状態に問題は無いと思っています。
私の悩みは男性膣不感症だと思います、膣内での射精が出来ないのです、童貞時代が長かったせいか自分でオナニーばかりしていたせいか膣内での射精が出来ないのです、勃起はします気持ちも良いのですが絶頂には至らないのです、そのために女性を悩ます事もしばしありました、そのことがまた自分の中でプレッシャーになっているような気がします。
また、自分でのオナニーも手でピストン運動をするのではなく、性器を物に当て、こするようなオナニーをしていたために普通のピストン運動ではあまり感じなくなってしまっています、どうにか改善し膣内での射精が出来るようになりたいのです、どうか良いアドバイスをお願いします。
————————————————————————
Res:Dr.M 題名:自己暗示とイメージトレーニングで
投稿日 : 2002年8月31日<土>13時19分

自慰の時に萎えさせて射精していたのではありませんね?
この特異な自慰癖があると、とても難しくなりますが、
物に擦りつけても勃起して射精していたなら大丈夫です。
この場合は、性交中に自慰で行っているような物に擦りつけているのだと自己暗示にかけましょう。
ピストン運動にこだわる必要はありません、自分で感じやすいようにしてみてください。
非常に重要なポイントですがペニスはボタンで射精の引き金(トリッガー)は脳にあるので、
うまく自分を騙せば膣で射精できるようになるでしょう。
ボタンへの刺激が高まって最高潮になると、脳内のトリッガーが引かれるのです。
要は気の持ちようです。

それが成功したら、次は膣内射精のイメージトレーニングに切り替えてください。
あなたの場合、射精回路さえ変われば男性膣不感症は克服できます。
しかし、実際の矯正はけっこう大変だと思います。
根気よく頑張ってみるしかないでしょう。

Res:巧 題名:ありがとうございます
投稿日 : 2002年8月31日<土>13時54分

アドバイスありがとうございます。
ただ自慰の時は完全に勃起していないのです、どちらかと言うと萎えてる感じです、難しいでしょうか?

Res:Dr.M 題名:勃起して射精するところから始めないと
投稿日 : 2002年8月31日<土>14時29分

ううーん、それは難しいケースかも。
まず、自慰でも勃起して射精するところから始めないといけませんね。