●taro 題名:心因性か否か・・・。 投稿日 : 2003年9月6日<土>02時24分 返信

22歳の大学生です。
現在彼女がいて、関係をもつ機会もありました。
通常、自慰をする時や、彼女と前戯をしている時など、
足に力を入れられる姿勢(横たわる、地面に立った姿勢など)
では問題なく勃起するのですが、
いざ正常位で性交をするために立て膝をついたような姿勢をとると、
途端に勃起が弱まってしまいます。
そのせいでうまく挿入できず、
失敗に終わってしまうことも多々あります。
うまくできなかったことへの不安感もあるので、
心因性のものである気もするのですが、
心身ともにリラックスした状態で自慰をしている時でも、
立て膝をついた姿勢をとるとやはり勃起が弱まり快感も得づらくなります。
血管など肉体的にも問題がある気がして不安です。
そのような可能性もあるのでしょうか?
なお、性器に怪我を負ったといった経験はありません。
————————————————————————
Res:Dr.M 題名:単なるクセです 投稿日 : 2003年9月6日<土>09時23分

足をクロスして強く伸ばしていないと萎えるとかどうしても達しないという
体位依存型?性障害とでもいうような相談を時々受けます。
これは心因性のようなものですが、
他の一定の体位なら大丈夫なのですから、まったくのEDともいえないようなものです。
その原因のほとんどは長い自慰生活のクセを引きずっていて、
実際の性交ではテイストが違うのでうまくいかないというようなケースがほとんどです。
これは体の器質的(構造的)なものが原因ではなく単なる自分のクセで、
この体位ではダメになると自己暗示をかけてしまっているのです。
どんな体位でもできるように少しずつ慣れる努力をしてください。
試行錯誤はあるでしょうが、きっとうまくいくようになるでしょう。

Res:taro 題名:ありがとうございます!! 投稿日 : 2003年9月7日<日>01時11分

単なるクセと聞いて、少し安心しました。
幸い、彼女が理解のある女性なので、努力して克服していこうと思います。
器質的なものが原因でないと分かっただけでも随分と気持ちが楽になりました。
どうもありがとうございました!

Res:Dr.M 題名:うんうん 投稿日 : 2003年9月7日<日>09時01分

うんうん、気が楽になってよかったね。