年上の男性とのセックス

●さわこ 題名:年上の男性とのセックス 投稿日 : 2002年11月6日<水>09時03分 返信

32歳・女です。最近、52歳のバツイチ男性とお付き合いを始めました。
こんなに年上の人とセックスをするのは初めてなので、
とまどうことが多くてメールをさせていただきました。
まず、彼がイッたところをみたことがない、ということ。
これまで10回以上ベッドをともにしていますが、
いつも挿入しても射精することなく終わってしまいます。
これまでお付き合いをしてきた同年代の男性でも、
たまに疲れているときなどはそういうこともあったけれど、
彼のようにいつもそうだとやはり気になるというか、
「悪いなぁ」という気持ちがたってしまいます。
私の方はというと、彼のは少し小さめなので多少物足りない感じがあり、
挿入してイクことは少ないのですが、その分、上手に愛撫してくれるので、
欲求不満になることはほとんどありません。
素朴な疑問なのですが、男性は年齢を重ねると、射精をしなくても平気なのでしょうか?
その場合、何をもって「満足した」と思うようになるのでしょうか?
年齢差もあるし、彼自身も気にしているかもしれないので、本人に聞くことはできません。
どうか、教えてください。
————————————————————————
Res:Dr.M 題名:彼は男性膣不感症です 投稿日 : 2002年11月6日<水>11時02分

個人差もありますが、
セックスでイカなくても相手が達すればある程度満足してしまう男性はいます。
しかし、実際に果てたセックスに比べるとやはりもの足りないものです。
年令を重ねて射精しなくても平気になるということは決してありません。

高齢でも射精に激しく執着する方もいます。
ですから彼が10回も射精しなかったというのは尋常ではありません。
彼は男性膣不感症になっているのだと思います。
遅漏を超えて膣で達することができない状態です。
若者に増えているAVによる自慰のし過ぎではないかもしれません。
けっしてあなたの肉体のせいではないと思います。
もちろん彼も気にしているでしょう。

以前はどうだったのか、バツイチ後の性生活はどうしていたのか、
さりげなく聞いてみましょう。
遠慮することはありません、このくらいは聞けない仲ではないしょう?
なにかヒントがあるかもしれませんよ。
男性膣不感症については下記をご覧ください。
(彼の場合の原因には当てはまらないかもしれませんが)

男性膣不感症(膣内射精障害)について

Res:さわこ 題名:もうひとつ気になることが 投稿日 : 2002年11月7日<木>10時35分

早速のお返事をありがとうございました。
はっきりとご回答いただいたので、もやもやしていた気持ちがすっきりとしました。
実は、もうひとつ疑問に思うことがあるのです。
彼は執拗にアナルセックスをしたがります。
でも、私にはそれが苦痛です。
彼がそれで達することができるなら、と思って我慢しようと思うのですが、
とても痛くて、気持ち悪くなってしまうのでやめてもらうようにしています。
これって、彼が膣不感症なのと何か関係があると考えられますか?
また、アナルセックスの場合、そのうち慣れて気持ちよくなる可能性はあるのでしょうか?
(個人差もあるとは思いますが…)
アナルを触ったあとで他のところに触れられると、なんだか汚いような気がして気になります。
そういった衛生面のこともあわせて、教えていただければ幸いです。

Res:Dr.M 題名:アナル・セックスのことはわかりませんが 投稿日 : 2002年11月7日<木>11時38分

アナル・セックスのことはわかりませんが、生理的に耐えられないのでしょうから、
キチンとそれは嫌だからダメと拒否しましょう。
うーん、そんなにアナルに執着するとは、
もしかして彼にはゲイの経歴があるということはないですよね。
それなら膣で感じないのも謎がとけるような・・・。

このあたりのことはフリートークで聞いてもいいかもしれませんね。