妻とセックスが出来ない

●修治 題名:妻とセックスが出来ない
投稿日 : 2003年6月27日<金>12時49分 返信

8年前教会で35歳年下の女性と出会いました。彼女は初対面から僕に好意を持ちその視線は特別なものを感じました。
やがて彼女の生い立ちの物語を聞くことが多くなり僕を尊敬していると語り、彼女の崩壊した家庭で人間嫌いな性格が出来この世に生きる希望が無く、
失望に世界の人間である事を知り親身になって世話しているうちにいつの間にか彼女の最愛の相手とされるようになり、彼女との関係が始まりました。

僕には妻、子供があり深い関係にはしたくないと口癖くいって居ましたが彼女の炎は燃え盛り、
遂に妻に知られ公論が絶えない日々が続き妻は心を犯されお医者通いが何年も続きました。
僕も彼女とあうことを少なくし現在3月に1回1~2時間程度としていますが家内は、一切の縁を断ち切るようにと迫ります。
孤独な彼女のことお思うとそれも出来ず。妻は最近毎日のように抱擁とセックスを求めてきますが僕の心はまったく反応してくれません。
残念と思いながら自分自身でどうする事も出来ません。
家内は、若い子を抱いているからだ、私には愛情が無いからだ。と責めますが僕にとってこの世に妻以外頼れるものは誰一人居ません。
どうしたら妻の性欲を満足させる事が出来るでしょうか?おしえてください。
僕は74歳、妻は67歳です。
————————————————————————
Res:Dr.M 題名:もて過ぎる男の宿業
投稿日 : 2003年6月27日<金>18時46分

これはもて過ぎる男の宿業です。
おそらくあなたが100回生まれ変わっても、その業は形を変えてついてまわるでしょう。
太宰治のやうな方ですね。
逆に一生もてない男は100回生まれ変わっても、決してこのような経験をすることはできませんので、
羨ましいといえば羨ましいことだと思いますが、
男は人生で最低一人は女性を幸せにしなければならないのでございます。
無常と思い知れば記憶にしまっておけるのではとも思います。
いずれなくなる記憶だとしても。