夫が男性膣不感症

●アキ 題名:夫が男性膣不感症 投稿日 : 2002年9月29日<日>12時37分 返信

こんにちは。39歳のアメリカ人を夫にもつ33歳の日本人です。
結婚して4年、そろそろ子供が欲しいと双方が思い始めましたが、
彼は私の膣の中でなかなか射精できません。交際中や結婚後も、私の膣に挿入して私が達した後は、
いつも私が口や手を使って彼をいかせていました。
ずっと、避妊のために私の膣で射精しないものと思っていたのですが、子供が欲しいと話し始めてから
も、結局は膣内で射精しない(できない)状態が続いています。
40~60分ほど頑張って、ようやく膣内で射精できたことがここ9ヶ月で4回ほどありましたが、
まだ、妊娠には至っていません。
週に一回はお互いが自然に求め合うのですが、結局は私が手で処理するパターンです。
これはどうゆう事なんだろうか・・・と一人悩んでいた時にDr.Dの「男性膣不感症」と言うコラムを読み、
まさしくその症状だったので、逆に安心してしまったほどです。
彼は、AVを好み、オナニーではもちろんいけますし、アナルセックスにも興味があり、
通常のセックスよりは、刺激が強い・視覚的に訴えるような(セクシーな下着を私が着たりする)
セックスが好きです。
ただ、子供が欲しい気持ちは日に日に強くなっているようで、先日も「AVをみないでオナニーも我慢して、
それでセックスしよう」と私に言ってくれました。
彼なりに悩んでいるのがわかるので、あまり私から指導的なことを言いたくないので、
今は彼がオナニーを我慢して私の中で射精してくれるのを待つつもりです。
ただ、年齢的なこともあるので、毎回生理が来るたびにがっかりしてしまいます。
さて、前置きが長くなりましたが、最近彼は強壮剤のような錠剤をセックス前に服用するのですが、
こうゆうモノは、勃起する・勃起の状態を維持するのには効くと思うのですが、
私達が望む膣内での射精には、果たして効果があるのでしょうか?
かなり、常用的に服用しているので、
もしかして、それなしでは勃起できなくなってしまったのでは・・・とも思い心配です。
長くなってしまいましたが、先生のご回答をどうぞよろしくお願いします。
————————————————————————
Res:Dr.M 題名:苦肉の良策 投稿日 : 2002年9月29日<日>19時26分

うーん、相当な筋金入りの男性膣不感症ですね。
それを治すにはかなり時間と精神力を要すことでしょう。
膣内射精での妊娠まで考えていたら大変な道のりになると思います。
私から苦肉の策のような提案ですが、
排卵日はスキンの中に膣外射精をして、それを細い2ccくらいのピストン(注射筒)に吸い、
膣内の奥に精液を全部注入してはどうでしょうか?
これなら素人でもできる受精方法だと思います。
お二人とも子供が欲しいのに、いつも精液を棄てているのはもったいない話です。

それから強壮剤については、どのようなものを使用されているのかまったく分かりませんので、
詳しいコメントはできませんが膣内射精の改善にはあまり関係ないでしょう。

Res:アキ 投稿日 : 2002年9月30日<月>09時20分

先生、早速のご回答どうもありがとうございます。

このピストン案、さすがプロと言うか、相談者の意図を的確に汲み取った回答、感謝しております。
そうなんです、私の悩みは妊娠したいけれどこうゆう状況でできない・・・ということだったんです、
先生からのお返事を読んで、自分自身クリアになりました。

アメリカに住んでいるので、このピストンなるものがどんなものなのかよくわからないのですが、
(日本に住んでいても同じですが)、お習字の墨汁を吸うような、
スポイトみたいなものでしょうか?
それとも、注射器のような構造で、針の部分がプラスティックになっているもの?
善は急げで、明日早速ファーマシーへ行ってみますが、
もし先生が日本での入手先をご存知でしたらお知らせいただけると、とても助かります。

強壮剤については、Yohimbe、Nitric Oxidem Inhibits Phosphodiesterase-V…などが含まれています。
アメリカのものなので、あまり情報がないかもしれません。
先生もお忙しいと思うので、この強壮剤の件には時間を割かないでくださいね。

今の私は、強壮剤を使ってでも、コンドーム内で射精してもらってピストンで膣内に注入・・・という良策を
知り、一筋の明るい光が見えてきたような感じです。

晴れてこの方法で妊娠できたら、すぐにご報告しますね。
アキ

Res:Dr.M 題名:ピストンは注射器のことです 投稿日 : 2002年9月30日<月>09時39分

私のアイデア、気に入ってくださって嬉しく思います。
男性膣不感症に、こんなアドバイスをしたのも初めてでした。

ピストンはただ注射器のことです。(シリンジともいいます)
ディスポのプラスチックで2ccが細めで使用しやすいかと勝手に想像してみました。
彼の精液量が多いなら5ccの細いものでもいいでしょう。
米国の薬局ならどこでも入手できると思います。
それでは、ご懐妊成功を祈っていますね。

●アキ題名:これはどうでしょうか 投稿日 : 2002年10月2日<水>13時44分 返信

少し日数が経ちましたが、同じ件で新たな質問があります。

1)シリンジ
薬局へ探しに行きましたが、乳児にミルクをあげるための「オーラル用シリンジ」しか
見つけられませんでた。これでも代用はできるでしょうか?
それとも、何用のシリンジが最も適していますか?
薬局で質問する際、「コンドームに出した精液を膣に注入するためのものを探している」・・・とは、
ちょっと言いにくいのです。

2) 夫に、「こうゆう案があるんだよ」っとシリンジのことを教えてあげると
「なるほど!」という、これまた私と同様の「目からウロコ」的反応でした。
また、彼は「精液の入ったコンドームの先をはさみで切って
その状態ですぐに膣に入れるのはどうだろう?」という新たな案を提案してきました。
まだ、試していないのでそれで上手く精液を漏らさずに膣内に挿入できるものかどうか想像できませんが、この方法でも、理論的には妊娠の可能性はありますか?

また、1)と2)では、どちらの方が現実的でしょうか?

夫婦ともども回答を楽しみにしています。
アキ
————————————————————————
Res:アキ 題名:「夫が膣不感症」の 続きです 投稿日 : 2002年10月2日<水>13時48分

29日に同題名で質問したアキですが、今回の質問を続けるつもりが新たな質問になってしまいました。
唐突な質問のようになってしまい、申し訳ありません。
先生が私の今回の質問内容がお分かりになるといいのですが・・
アキ

Res:Dr.M 題名:グッド・アイデア! 夫君の案でいいと思います 投稿日 : 2002年10月2日<水>15時06分

そのオーラル用シリンジというのはわからないのですが、
それでも使えそうならいいのではと思います。
私が頭に描いていたのはシリンジには同じ容量でも太くて短いのと細くて長いのがありますので、
細くて長いものが膣の奥に入れやすいかなと考えていました。
それで2ccの細いものがよさそうだなと考えたのです。

結論的には夫君の案でいいと思います。
これならシリンジに吸う手間も省けますものね。
ただ入れる途中で漏れないないように工夫することが大切でしょう。
ハサミではなくピンホールのような小さい孔を開け、少し緩めにスキンを結んで、
2本の指先で奥に押し込むようにして注入するといいかもしれません。
そのとき空いた手で引っ張ってスキンの根元に緊張をかけるとよさそうです。
うまく膣の奥に精液を入れることができるなら、受精には十分だと思います。
必要は発明の母、是非工夫して成功してください。