冷めた夫に性欲だけは強い

●POP 題名:冷めた夫に性欲だけは強い
投稿日 : 2004年12月1日<水>13時40分/茨城県/女性/43才 返信

1年前、夫が数年にわたり常習的な浮気をし子供の進学資金を150万も使いこんでいたのがわかりました。
様々な修羅場がありましたが、結局子供4人の生活を考え離婚も別居もせず、慰謝料だけもらいいままでどうりの生活を送っています。
さて、気になるのはその夫とのSEXです。
彼への信頼は地に落ち、愛情は冷めています。しかし、SEXだけは激しく濃厚になりました。
SEXの時以外夫から触れられたり、言葉かけをされたりプレゼントをもらったり、ましてデートなどまっぴらなのです。
妻の私の側から、性欲だけで夫の体が必要な今の状況が自分でもよくわかりません。
性の快楽を味わえるのなら、これまでとてもできなかったようなことを積極的にしている自分に驚いています。
たとえば、刺激的な下着やストッキングを身につけたり、アダルトビデオを見て下品なほど股を広げて刺激的な姿勢をしてみたり、あえぎ声を
激しく大声にしてみたり・・・・後ろから私をおそってほしい!とかスカートの中に手をいれて早く愛撫して!体がうずいてどうかなりそう・・
と夫にメールしたり、子供のいない時に直接要求したり・・
陰部もすぐに塗れてしまい、愛撫されている時はまるで淫乱かとおもえるほど性欲が強く限りなく塗れてしまいます。
もともとの私は、硬派すぎて性の快楽は抑制的でした。
理性の自分と、淫乱な自分のギャップに戸惑い悩んでいます。やはり私は根が淫乱なのでしょうか?
ちなみに夫以外の男性と経験はありません。セックスが楽しめるのなら
夫への貞節など無視してたくさんの男性と経験してみたいです。
しかし、そんな自分を恥ずかしいと思いますし、相手の男性もよく選ばなければいけないので、手間が面倒なのです。

まとまりませんが、ご意見をいただければ幸いです。

————————————————————————
Res:Dr.M 題名:愛と絶望のエロス
投稿日 : 2004年12月1日<水>18時16分

あなたの性格はかなり諦めが悪く、相当な貧乏性ではないでしょうか。
(はずれていても、あたっていても失礼)
夫のしたことを慰謝料などでは到底精算できず、暗黒怨念のようなものがまだくすぶり続けているのではと思います。
あなたの大切な大金が夫の性の快楽に消えたという現実を絶対に許すことができないし、
この絶対零度ともいえるような損が耐えられない。
だから、なんとしてでも夫の得た快楽以上の性的享楽を夫からむしゃぶりとりたいのです。
しかし、いくら激しく性交しても過去は消えず心は癒されることがなく、
剥がすと血の滲む愛の残渣でエロスの炎はさらに燃えさかるのです。

あなたが淫乱なのではなく状況が放蕩なのです。
形は夫婦でありながら夫婦という規範が外れたのです。
エロスは無常で絶望の淵にこそ激しく暗く麻薬的な祭りになるのかもしれませんね。
このエロスにつきあえる夫君はかなり気丈な神経でたいしたものだと思います。